【投資記録】2020/10/21【取引履歴】9267ゲンキー【決算跨ぎ】

投資記録
スポンサーリンク

こんばんは。建設リーマンのイスト(@GcKeast)です。
私のリアルな取引履歴を公開です。

今日の目玉はなんといっても9267Genky Drugstores
ドラッグストアのゲンキーですね。
昨日10/20決算で好決算&上方修正という状況でした。

利確は正義、利確は大切

スポンサーリンク
スポンサーリンク

決算跨ぎ予想

過去記事↓

【銘柄分析】9267Genky DrugStores ゲンキー
銘柄分析シリーズ 9267ゲンキー ドラッグストア銘柄はほぼ全面高が続いていますが、この銘柄はどうでしょうか。 10/20に1Qの決算発表を予定しています。

月次と同業他社の動向を見て好決算であることは予想していた。

取引とチャート

今日の動きはかなり意地悪だったと思います。

3分足チャートで1日の動きを振り返り

9:00の前場スタート共に下落し
9:03には-145円の3790円に、
その後リバって
9:13に4195円
10:04に今日の高値4505円をマーク

その後はじりじりと下げて、最終は4300円

値幅制限について

前日終値が3935であったので、値幅制限は5,000円未満の基準となるため、
±700円が採用される。
つまり、今日の値幅制限は3235~4635円
4,635円でストップ高となるが、今日の高値は4505円で、
上昇余地はまだ130円分残っていた。

参考:値幅制限

100円未満⇒±30円
200円未満⇒±50円
500円未満⇒±80円
700円未満⇒±100円
1000円未満⇒±150円
1500円未満⇒±300円
2000円未満⇒±400円
3000円未満⇒±500円
5000円未満⇒±700円
7000円未満⇒±1000円

これ以上も規定はあるのですが、あまり高い株は触らないので割愛

空売り

10:00頃4500円という数字を見たときに思った。

「明らかに上げすぎでは?」

日足で見た時のボリンジャーバンドの+3σは4192円だったので、
それをブチ抜けている4500円という水準は明らかに高いと判断

・1分足チャートで見て出来高が落ち着いてきている事
→新規の大口の買いはないと予想
・板が薄いこと・特別空売り料がないこと

を考慮し4450円で空売り実施

本日の損益 IN、OUTのタイミング

保有していた200株@3767.75は朝の下げにビビッて
4011.5円で利確(+だけど、狼狽売りに近い?)
+48,750円

空売りした100株@4450円は4290円で買埋
+15,802円

まさか4500円まで跳ねるとは想像してませんでした。
しかし、意地の空売りと正義の利確でした。

合計+64,552円

 

イスト
イスト

次の決算は年明けとなりますが、12/20の優待権利確定日に向けての動向も非常に気になりますね。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています
応援クリックお願いします。
イストの投資ブログ - にほんブログ村

この記事を書いた人
イスト

イスト(@GcKeast)です。30代建設リーマン。主に投資に関すること、優待株、高配当株、米国株についてブログを書いています。

イストをフォローする
投資記録
スポンサーリンク
イストをフォローする
イスト投資ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました