【FIREまでの資産推移】2021/07/25【資産推移】

資産推移
スポンサーリンク

どうも。サラリーマン投資家のイスト(@GcKeast)です。
twitterもよろしくお願いいたします。

週末更新を目標としている投資記録と資産推移です。

イスト
イスト

記録は大事。最低でも月1回の更新を目標にしています。

FIREを見据えて

※投資は自己責任

スポンサーリンク
スポンサーリンク

資産推移 資産配分

前回と今回

 

メイン口座である楽天証券内の資産です。

イスト
イスト

今週は取引無し

・定期的な入金や投信の買い増し(積立含む)は継続中です。

積立設定(クレジットカード)
・10,000円 eMAXIS Slim 8資産分散投資
・20,000円 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
・20,000円 楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)
積立設定(証券口座より つみたてNISA)
・33,000円 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

(オレンジのNISAは個別です)
(2021年から積立NISAに変更しているので、投信に含まれます。)

資産推移(前回比)

先週→今週
21,292,636円→21,399,136円
+106,500円 +0.50

イスト
イスト

アメリカが戻してくれたおかげでプラスです。

7月のボーナス分の入金はまだです

配当履歴

今週は配当無し

※2021年の年間配当(税引き後)累計
121,911円

166.41ドル
※参考 2020年の年間配当(税引き後)
257,705円

106.02ドル

取引履歴

今週の取引はナシ

来週の決算銘柄

来週の決算銘柄は多すぎて追えませんね・・・

まずは保有銘柄の確認と、気になる見出しの決算チェックですね。

2021年の年間目標

2021年は年初資産を5%で運用+入金を年間目標としています。
年利5%を月利換算し、入金を含めた月末資産に対していくら増えるべきかを計算させて目安にしています。
その結果、今年は資産全体で400万円の増(うち入金300万)を目標としています。

インカム・キャピタルでの増分は987,831円の計算ですが、7月頭時点で
確定済み実現損益は613,567円+5102.82ドル
既に確定損益では達成済みの水準ではありますが、損だししなければいけないような銘柄が今後出てくる可能性もありますので、あと半年も気が抜けません。

イスト
イスト

ボーナスの入金まだしていないので、しなくては・・・

 

FIREに向けて

今週もFIREに向けていろいろ考えることができました。

資産形成目標と達成率

当面の資産形成目標は4500万円としました。

【FIRE】キャピタルゲインとインカムゲインどっち?【必要資産と成長率】
FIREに向けての考え方整理 キャピタルゲインかインカムゲインか 資産最大化

7月2周目で資産に対する達成率は47.8% となります。(月に1回ほど更新する予定です)

現在目標の5%成長と、必ずキープできるであろう年間60万円入金とした場合、約13年で目標達成できます。

まずは1つの指標として13年という数字が出ましたが、
・入金額をもう少し正確に反映させること
・投資対象の精査によって5%目標を上げることができないか。
イスト
イスト

という点を考慮して、まずは10年を切る目標としたいところです。

FIREの知識と株の知識

4%ルールについて改めて調べなおしました。
記事にしたのでよかったら覗いてみてください。

【FIRE】トリニティスタディとは?【4%ルール】
FIREを考えるうえで必ず耳にする「4%ルール」について。トリニティスタディ いくらの資産が必要なのか 資産配分

その他

短期目線で取引を行いたい銘柄になかなか出会えず、眺めるだけの日々が多いです。

夏枯れ相場というものには警戒が必要かと思いますが、長期目線の銘柄ではそこまで気にしなくても良いかと思っています。

また、本格的な夏を迎えて、暑い日が続いています。

ようやく夏物が大きく売れ始めるときかな、と思いますので、伸び悩んでいた夏物アパレル銘柄の月次には注目しています。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています
応援クリックお願いします。
イストの投資ブログ - にほんブログ村

この記事を書いた人
イスト

イスト(@GcKeast)です。30代建設リーマン。主に投資に関すること、優待株、高配当株、米国株についてブログを書いています。

イストをフォローする
資産推移
スポンサーリンク
イストをフォローする
イスト投資ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました