【年初来パフォーマンス】の考え方?

コラム
スポンサーリンク

購入してから○○%上昇した!下落した!
年初来パフォーマンス○○%です!

って報告をしたいのですが、計算方法に疑問があるので記事にしました。

イスト
イスト

コメント、DM、リプいただければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

各種条件

A.年初高(1/1時点)
B.現在高
C.1/1から現在までの入金総額

とする。

①(B-A)/A

入金力も含めてパフォーマンスという考え方

本業での定期入金(給料・賞与)がある人は年初来プラスになる確率はかなり高そう。

②((B-C)-A)/A

入金力は無視という考え方

1/1、4/1など、ある時点を区切りとしてリセット

これもある意味単純明快だと思う

③その他

例えば月に5万円の入金力がある場合には、年末には60万円もの資産になるわけではないですか。
その60万を元に利益・損失もあるので悩ましいな、と。

月ごとに計算しなきゃ!とか独自の計算方法

コメント

入金力との考え方にルールがあるのかなー?と思いました。

1銘柄だけなら難しくはないのですが、全体を見通すには何が正解なのだろうか、と。

参考資料があれば教えてください。

とにかくプラスを目指しているのは間違いない

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています
応援クリックお願いします。
イストの投資ブログ - にほんブログ村

この記事を書いた人
イスト

イスト(@GcKeast)です。30代建設リーマン。主に投資に関すること、優待株、高配当株、米国株についてブログを書いています。

イストをフォローする
コラム
スポンサーリンク
イストをフォローする
イスト投資ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました